画像検査装置・システム 組込用ミドルウェアの開発 ソフトウェア受託開発


FA向け3次元計測カメラ 
YCAM3DⅢ

3次元カメラ YCAM3DⅢ

特徴

  • 高速撮影 0.6秒
  • PCインターフェイス Gigabit Ethernet
  • 計量コンパクトだから簡単に組込み可能
    YCAM3Dと比較し、20%軽量化
  • 多様な適用範囲、寸法計測、ランダムピッキング、医療分野、等
  • カメラレンズ(M12マウント)
    プロジェクタレンズ(Cマウント)は選択可能
  • 様々なシーンに対応する明るいLED。YCAM3Dと比較し、50%光量アップ!

製品仕様

カメラ 130万画素 GigEカメラ ※30万/130万画素モード切替可
ワーキングディスタンス 300mm/600mm
撮像範囲 最大400mm×330mm (WD=600mmで10mmレンズ使用時)
パターン発光間隔・発光回数 約50ms、13回 ※130万画素モード時。30万画素時は約30ms周期
搭載LED LED色(波長)青(465nm)、出力10~14W
3次元処理方法 位相シフト方式
計測精度 条件によりますので、お問い合わせください。
画像データ出力フォーマット PLYデータ
I/F Ethernet1000BASE-T RJ-45
サイズ、重量 115mm(W) ×108mm(D)×69mm(H)、0.94kg
電源 DC24V、2.7A(電源は別売)
消費電力 最大(LED発光時) 約60W ※アイドル時は8W程度
使用周囲温度 0~40℃
防塵防滴機能 IP54
PC側対応OS Windows7/8.1/10(64bit)、Linux/ROS
設置固定方法 M5ネジ4点止め または三脚ネジ ※寸法詳細は外形図をダウンロードください
附属品 電源ケーブル、LANケーブル、制御用ソフトウェア(Win)

技術資料

外形図
ダウンロード
取扱説明書
ダウンロード
カタログ
ダウンロード

3次元計測カメラ連携ソフトウェア

ピッキング用不定形ワーク認識ソフトウェア
特徴

CADからつくった点群データや計測した点群データをマスターデータとして用い、ピッキング対象を撮影した点群データから個別の商品を認識して、ロボットでピッキングします。
構成

YCAM3DⅡ、ピッキングロボット、ロボットハンド
※YCAM3DⅡはハンドアイとしてロボットに搭載、または分離し、固定カメラとして配置します。

認識はHALCONのサーフェスマッチング機能により実現しています。

3次元計測ソフトウェア
特徴

検査項目ごとに個別の位置合わせや座標系を設定し、マスターデータと計測データの姿勢を合せて、マスターデータに設定されている箇所の長さや径等の検査が可能です。
YCAM3DⅡは0.1mm程度の計測再現性を得ることができます。
構成

YCAM3DⅡ、計測対象固定用治具(カメラスタンド、ロボット、回転テーブル等)

検査はPolyWorks©のサーフェス比較機能により実現しています。


Copyright © 株式会社YOODS All Rights Reserved.