画像検査装置・システム 組込用ミドルウェアの開発 ソフトウェア受託開発


3次元画像処理技術

3次元画像処理技術

2次元画像からでは得ることが難しかった奥行方向の座標情報を高精度で抽出することにより、これまで実現できなかったソリューションをご提供します。

近年では人手不足により、単純作業を行う人材を確保することが難しく、ロボットによる自動化が進んでいますが、決められたルールに則った作業しか行うことができず、人間のようにファジーな判断ができる仕組みが求められてきました。

3次元画像処理技術はその可能性を大きく秘めており、弊社でも3次元撮影カメラの開発や物体認識ソフトウェアの開発を推し進めております。

主な3次元画像処理事業

形状マッチング~ピッキング技術

立体造形物を製作する元となる 3D-CADデータと3次元撮影した点群データを比較し、対象物の位置や傾き情報を抽出します。
抽出した情報をアームロボットに指示し、ピッキングするインテグレートもサポート可能です。

形状マッチング~ピッキング技術
計測処理技術

2次元画像計測では、奥行情報を抽出するための前提情報が必要となりますが、3次元撮影により得られる点群データは奥行情報も保有しているため、不定形な対象物に対しても正確な計測が可能です。
弊社ではPolyworks等のソフトウェアとも連携可能です。

計測処理技術


Copyright © 株式会社YOODS All Rights Reserved.